内申

大切なことなので、入試における成績1点分の重みについてもう一度説明しておこうと思う。

大切なことなので、入試における成績1点分の重みについてもう一度説明しておこうと思う。
中3生の進路面談が続いています。この面談では、生徒それぞれの志望校の昨年度の合格者平均値から、現在の内申点の持ち点と面接予想点を引き算し、入試当日取らなければいけない学力検査の目標点数を出しています。 中には「え、こんな...

学校成績がとれない人は、結局入試でも点数がとれない事実。

学校成績がとれない人は、結局入試でも点数がとれない事実。
最近は中3生が2クラス体制になったことによる授業準備や教材作り、またセミナー準備等でなかなかブログを書く時間がとれません。ブログ読者の方からのメールの返信も溜まっています。時間がとれたらきちんとお返事しますので、もう少々...

これはさすがにアカン!!中学別の内申の割合PART2

これはさすがにアカン!!中学別の内申の割合PART2
2年ほど前に「実はこんなにも違う・・・中学別の内申点の割合」という記事の中で、中学の内申点の付け方が公平ではないということを書いた。その後の追跡調査をしていなかったが、久しぶりに教育委員会のウェブサイトを覗いてみたら「H...

超ざっくりと、新入試制度における内申の重みの考え方を解説してみる

超ざっくりと、新入試制度における内申の重みの考え方を解説してみる
昨日の新入試制度のシュミレーション。内申が低くても実力による逆転は起こり得る?の続きです。昨日シュミレーションしてみたように、新入試制度下では、その高校の得点割合によって状況が大きく変わってくるのは言うまでもない。今日は...

内申はこうやって上げろ!ケース別5つの方法

内申はこうやって上げろ!ケース別5つの方法
今の内申制度にはいろいろ不満がある。けれども、私ごときの小市民がいくらこんなところで吠えようと、お上の耳には届かないしシステムを変えることもできない。結局、お上が作ったルールに従わざるを得ない。ということで、今日は内申を...

実はこんなにも違う・・・中学別の内申点の割合

実はこんなにも違う・・・中学別の内申点の割合
今年から始まる新しい入試制度と去年までの制度との大きな違いは、やはり『内申:学力試験:面接:特色検査』の割合がそれぞれの高校の裁量で自由に決められることだろう(「各項目を必ず2割以上にすること」というルールはあるが)。偏...