過去実績データ

慧真館が大切にしているのは、「合格数」よりも「合格率」です。生徒一人ひとりが希望の高校に合格することを第一に考え、一人ひとりの希望に合わせた確かな進路指導を実施しています。その結果、開校から13年間で96.7%の第一志望合格率を実現しています。

進学実績

国公立高校合格率 96.7%

進学実績内訳

湘南・横浜翠嵐・厚木等
学力向上進学重点校 20.8%

平塚江南・小田原・秦野等
旧トップ校 60.4%

その他 18.8%

2023年度進学実績(15期生:16名)

  • 厚木(3名)
  • 小田原(9名)
  • 湘南(1名)
  • 茅ヶ崎北陵(1名)
  • 秦野(2名)

2022年度進学実績(14期生:11名)

  • 厚木(1名)
  • 海老名(2名)
  • 小田原(3名)
  • 向上(1名)
  • 中大横浜(1名)
  • 柏陽(1名)
  • 平塚江南(2名)
  • 平塚学園(1名)

詳細:https://keishinkan.jp/archives/14309

2021年度進学実績(13期生:15名)

  • 厚木(5名)
  • 小田原(4名)
  • 日大藤沢(1名)
  • 平塚学園(1名)
  • 平塚江南(1名)
  • 法政国際(1名)
  • 山手学院(1名)
  • 横浜国際IBコース(1名)

詳細:2021年度入試結果のご報告

2020年度進学実績(12期生:14名)

国公立受験校、私立専願校全員合格!

  • 厚木(1名)
  • 小田原(5名)
  • 平塚江南(2名)
  • 秦野(2名)
  • 国立沼津高専(1名)
  • 桐光学園(2名)
  • 平塚学園(1名)

※オンライン指導生含む

2019年度進学実績(11期生:8名)

公立受験校全員合格!

  • 横浜翠嵐(1名)
  • 厚木(2名)
  • 平塚江南(1名)
  • 小田原(2名)
  • 秦野(2名)

詳細:2019年入試結果のご報告

2018年度進学実績(10期生:12名)

公立受験校全員合格!

  • 厚木(2名)
  • 小田原(1名)
  • 平塚江南(2名)
  • 秦野(4名)
  • 大磯(1名)
  • 向上(1名)
  • 日大藤沢(1名)

詳細:2018年入試結果のご報告

2017年度進学実績(9期生:12名)

  • 湘南(1名)
  • 厚木(3名)
  • 小田原(2名)
  • 秦野(4名)
  • 日大藤沢(1名)
  • 相洋(1名)

詳細:2017年入試結果のご報告

2016年度進学実績(8期生:11名)

公立受験校全員合格!

  • 小田原(3名)
  • 平塚江南(2名)
  • 秦野(3名)
  • 海老名(1名)
  • 西湘(1名)
  • 東海大相模(1名)

詳細:2016年入試結果のご報告

保護者の声

13期生保護者K様
15期生保護者匿名希望様

長い間お世話になりました。
数ある学習塾の中から、指導力、実績からお世話になることにしました。
噂通りの充実した指導のもと、子供達を暖かく育んでいただけたことに感謝しております。
志望校決定の際、子供が模試の結果に一喜一憂し、確信なさげになっていた時、合格手帖や先生との面談の中で、彼の中の意志や覚悟を引き出していただけたことを、本当に感謝しております。
志望校決定後の彼は、本当に真剣に、自分に、勉強に向き合うことが出来ていたと思います。
成長を助けてくださったこと、本当に感謝しております。
今回で、我が家の子供達は全員卒塾ですが、勉強はもちろんのこと、コレまで教えてくださったことをより伸ばしていかれればと思っております。

13期生保護者匿名希望様
15期生保護者M様

入塾のきっかけは、以前通っていた塾(事情により閉塾)の先生の薦めでした。
慧真館には、一人一人をしっかりと見てくださる先生がいる。娘が大勢の塾生の一人として埋もれてほしくないという考えからのようでした。2020年春、残席1に運命を感じ入塾を希望。

考え抜かれた授業や教材(手作りの物など…)。効率的に学習することができました。

積み重ねの大切さを知り、粘り強く取り組む姿勢、常に自分自身と向き合ってきた精神力は、これからの人生の糧になると思えるものでした。
彼女の中にある情熱の炎を、常に絶やすことのないよう見守ってくださいました。
厳しさの中から溢れ出す愛情は、私達親のそれとはまた違うもの。
心配され、期待され、試される、甘えの許されない、そんな場面をいつでも作り、
そして必ず信じて待っていてくれる。
そのタイミングと加減が絶妙で、信頼して通塾させることができました。

濃厚接触者での全県模試自宅受験。オンラインでの授業。
迅速で的確な対応でいつも助けていただきました。

入試直前では、難しい年齢、難しい時期の為、りんごくんのツイートを見て先生の方針や考えを理解し、娘への発言を先生寄りにしてみたり(もちろん共感の上で)、合格手帖をこっそり見て、私なりに刺激しないように寄り添いました。

帰りの車の中で話を聞き、常に私なりの方針や意見をアドバイスしていた中学1年、2年の時期。
いつの間にか、彼女の話を黙って聞き、応援することしかできなくなっていた最後の冬。

常に、どう思う?どうしたらいい?と聞いていた、あの頼りなかった3年前の姿はどこにもありません。自分を冷静に分析し、迷いなく語る姿に成長を感じ、また同時にこんなに強く逞しく育ててくださったことに感謝しています。

卒塾すると、大変だった送迎お終わってみると少しの淋しさ…。
先生方との繋がりがいつの間にか私にとっても心の支えになっていたんだなと実感。スマホの繰り返しのスケジュールを消した時、胸がギュッとなりました。

末筆ながら、慧真館とご縁をいただいたことに感謝するとともに、今後の慧真館の発展をお祈り申し上げます。

13期生保護者I様
15期生保護者匿名希望様

親も受験について何も分からない状態だったので、塾でいろいろとアドバイスをいただけてありがたかったです。進路に向けて、説明会や面談など、きめ細かに対応していただけたことは、とてもよかったです。
子どもにとっては課題など大変かなあと思うこともありましたが、やりとげた喜びを味わうこともでき、また本人の自信にもなったと思います。本当にありがとうございました。

13期生保護者匿名希望様
15期生保護者匿名希望様

岸本先生、湯山先生、4年間大変お世話になりました。
入塾して初めての面談で、「Yは頑固」と言われた時は驚きました。家の外では猫を被っているであろう娘の本性をしっかり見抜かれていたからです。更に、中2のはじめに「英語の基礎が出来ていない点が、今後足を引っ張る」と指摘されましたが、本当に中3の冬まで、長文読解やリスニングに悩まされ続けました。しかし、頑固なYに合った教材や勉強方法をアドバイスしていただき、本人も自分の弱点にしっかりと向き合うことで、時間をかけて点数を伸ばすことができました。
また、毎月のランキング!!家族もひっくるめて、一喜一憂していました。絶対評価と相対評価を駆使した絶妙なご指導は、間違いなく、慧真館の大きな魅力だと思います。
今、Yは受験を振り返り、「そんなに勉強やったっけ?」と言っています。4年間で一度も「塾に行きたくない」と言わなかったどころか、「勉強だけに集中できて楽しい」と通った慧真館。
充実した4年間を本当にありがとうございました。

13期生保護者A様
15期生保護者匿名希望様

我が子が慧真館に入塾したのは中学2年生の9月でした。超がつくほどに英語が苦手だっただけに、入塾試験にパス出来るかどうか不安でした。何とか入塾できましたが、おそらく入塾テストはギリギリ合格という状況だったと思います。その後、学力は以前に比べ着実に向上したと思います。しかし、他の塾生も頑張っていることもあり、塾内の成績順位は一向に向上しませんでした。そんな我が子を見ていて、いつかは気が挫けて塾を辞めたいと言い出すのではと覚悟していました。そして、もし塾を辞めたいと言い出した時には、無理に励まさずに黙って我が子の意思を受け入れてあげる心の準備もしていました。
しかし、そんな親の心配はよそに、本人は塾に火曜ことが苦痛どころか、楽しみの一つになっていきました。塾内に特別親しい友達がいたわけでもなかったことから、塾の授業の進め方及びフォローアップ体制が行き届いていたからだと思います。少人数制の塾であるがゆえに可能であったと思います。
おかげで卒塾までお世話になり、無事志望校にも合格することができました。合格発表の後、学校内で自分より入試の合計点が低い生徒が上位の高校に合格しているのを知ってちょっぴり悔しがっていましたが、そんな我が子の姿を見ていて成長の跡を感じました。

塾探しにおいては、一般的なWebサイトの広告に捉われず、自分自身でいくつかの塾を訪ね歩き最終的に慧真館に辿り着きました。後で知りましたが、慧真館の動きを関心を持ってチェックしている大手塾もあると聞き、私の塾選びは間違いなかったと確信しました。慧真館に入塾させて本当に良かったと思います。

13期生保護者K様
15期生保護者F様

入塾した当時を振り返ってみると、幼く子供でこれからどうなるものだろうと不安もありました。しかし、先生をはじめとする生徒の皆様のおかげで貴重な経験をさせていただくことが出来ました。上を目指す姿勢と信念を持ち続けることは一人の力では叶いません。ここで培った経験を今後の人生の糧となるよう、これからも努力を惜しまず頑張ってくれたら幸いです。

また、我が家には一つ下の娘がおります。兄を見て色々と感じるものがあることと思います。大事なことは、その経験を活かせるかだと考えておりますし、良い意味で妹の特権である為、それを力に変え一層の努力を重ねてくれることを期待しております。良い刺激を受ける環境が整った慧真館だからこそ、安心してお任せすることが出来ます。

長い間、親子共々支えてくださり本当にありがとうございました。引き続き、娘のご指導も宜しくお願い致します。

13期生保護者S様
15期生保護者匿名希望様

3年間大変お世話になりました。
高校受験のための入塾でしたが、日々の生活や勉強に取り組む姿勢など、本人の周りの環境から時に厳しく指導して頂きありがとうございました。簡単な近道はないと、コツコツ努力し続ける事の大切さに少しは気付いてくれたと期待しております。

3年間を通して、一貫した先生の指導は信頼出来るものとなっていたと思います。併願の高校を決める際、最後まで悩み、先生に相談させていただきました。困ったり悩んだりした時、信頼し相談できる先生が居て良かったと親子共に感じました

今後、学んだ事を活かし活躍してくれる事を親として願っております。改めて本当にありがとうございました。

13期生保護者H様
15期生保護者匿名希望様

長い間お世話になりました。
数ある学習塾の中から、指導力・実績からお世話になることにしました。
噂通りの充実した指導のもと、子供達を暖かく育んで頂けたことに感謝しております。

志望校決定の際、子供が模試の結果に一喜一憂し、確信なさげになっていた時、合格手帳や先生との面談の中で、彼の中の意思や覚悟を引き出していただけたことを本当に感謝しております。

志望校決定後の彼は、本当に真剣に、自分に、勉強に向き合うことが出来ていたと思います。成長を助けて下さったこと、本当に感謝しております。

今回で我が家の子供達は全員卒塾ですが、勉強はもちろんのこと、これまで教えて下さったことを、より伸ばしていってくれればと思っております。

13期生保護者匿名希望様
15期生保護者Y様

小6の春期講習から塾に入り、小テストのやり直しの厳しさに驚きました。すぐに答えを教えてもらうのではなく、自分で答えを導き出せるまで考えるというくり返しで確実に身につくことができたと思います。

息子は自習での一日の勉強計画を立てる事が最後まで苦手でした。
塾での学習は集中しやすい環境なので毎日塾に長時間通っていましたが、もう少し計画的に学習スケジュールを立てる力を身につけられていたらと思います。

少人数制で良い仲間とも出会い、厳しい毎日を乗り越える事ができ、卒塾できました。ご指導ありがとうございました。

13期生保護者S様
15期生保護者M様

三年間お世話になりました。
息子が小6の時に「慧真館に行って上位の高校に行きたい!」と自分から言ってくれたことがきっかけで入塾しました。

コロナ禍でオンライン授業となり、学校もお休みとなり、息子の勉強への意識が薄れてきた事もありました。親が注意をしても効果がなく、何度も岸本先生に相談に乗っていただき、本人に直接声をかけていただいた事が印象に残っています。岸本先生をとても信頼していますし、勉強が嫌だと言った事は一度もなく本人自身とても成長した三年間だと思います。

親自身は、正直ここまで成績が伸びるとは思いませんでした。ですが、最後は志望校に合格できたので、親も本人も本当に慧真館に入塾してよかったと思っています。合格発表の日に塾に報告に行った時に「岸本先生が笑顔で『おめでとう』と言ってくれたのがうれしかった」と息子が言っていました。「もう塾に行けなくなるのは淋しい」とも言っていて、私も淋しい気持ちになりました。

今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

13期生保護者S様
15期生保護者S様

お友達の影響もあり、小学6年生の冬期講習よりお世話になりました。
子供はもちろんですが、親の私も学ぶ事の多かった3年余りだったと思います。

生活態度のだらしなさから、面談のたびに「学習について話すレベルではない」と言われ続け、本人より親がへこむ事もありましたが、学習塾の面談で生活態度について真剣に考えて頂ける事、とてもありがたかったです。

そんな息子も中学3年になり、やっと勉強と真剣に向き合う姿勢がみられ、「自宅では誘惑に負けてしまい集中できない」と塾で過ごす時間を多くとったり、図書館に行ったり、と自ら考え工夫している姿に「もうその姿を見られただけで十分」と思ってしまうほどの気持ちでいました。

こっそり見ていた合格手帳にも先生のメッセージに何度うるっときたか・・・。(息子の字の汚さに我に返る事ができてしまったのですが)時に厳しく、でも努力している姿を認めて頂いた心からの応援メッセージに息子もたくさん救われた事と思います。

すばらしい塾に通わせて頂くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。慧真館の益々のご発展、心よりお祈りしております。

13期生保護者H様
15期生保護者匿名希望様

4年生の終わり、春期講習より約5年間お世話になりました。自宅・学校の近所で通いやすいという親の都合で慧真館を勧めたため、本人と塾生のやる気と学力の差が大きく、「塾生のスピードについていけない」と泣きながらの春期講習となってしまいました。入塾も迷いましたが、娘の気持ちも固まり入塾を決めました。

しばらく経つと「塾を休むとバチが当たる」と、修学旅行帰りでも運動会でも休むという事はありませんでした。(どんなバチか気になりますが・・・)中学に進級すると、行くのが当たり前になり、残り1時間しかなくても受講するようになっていました。娘に限らずクラスの塾生が休むことなく受講し頑張るという雰囲気だったようです。モチベーションの上がり下がりもある中、他の塾生の姿は娘にとって良い刺激だったと思います。本当に良いクラスに恵まれました。

受験が近づき成績も伸びず焦っていた時、先生との面談で自分の気持ちを吐き出すことができ、そして先生としっかりと話すことができたことにより、気持ちの切り替えができ、前向きな気持ちで受験に臨めたようです。

「怖い怖い~」と先生の話をよくしていましたが、「今日褒められた!」「こんな事言ってくれた!」と嬉しそうに帰宅したり、合格手帳のコメントを何回も読み直して気合を入れたりと、結局最終的に娘の活力になるのは先生方の言葉でした。

信頼出来る講師に巡り合えた事は娘の財産になると思います。最後まであきらめず仲間と頑張れた事。当たり前のようにコツコツと頑張ることをしっかり身につけられた5年間でした。「慧真館で良かった!じゃないと志望校に受からなかった!」娘のこの言葉が全てだと思います。受験後「悔いはない、やり切った!!」と誇らしげな顔が最高でした。長い間ご指導ありがとうございました。

13期生保護者H様
15期生保護者匿名希望様

「いい塾があるよ」と知人のお子さんが通っていたこちらの塾を紹介していただいてから、息子も含め計7年間大変お世話になりました。だらしのない子供達を熱心に指導していただきありがとうございました。二人とも志望校に合格できたのは先生方に支えていただいたからだと心から感謝しております。

あれもこれもやりたがるのに要領が悪くてマイペースな娘。反抗期も重なり、親としての関わり方も難しく大変でした。「部活の県大会に出る」と3年生の12月になっても引退しない上に、親のアドバイスは全く聞き入れる様子はなく自分のやりたいことに突っ走る。親としてどう向き合うのかとても悩みました。最後の面談で、岸本先生が的確なアドバイスをしてくださり、やっと娘も自分の置かれている状況が理解できたようでした。

受験直前の塾がお休みの日「塾長の家で勉強したいな・・・」と娘が話した時にはびっくりしました。面談の時の先生のアドバイスがなかったら志望校の合格は難しい状況になっていたかもしれません。

高校生になってからも慧真館にお世話になりたかったです。あれ?そう言えば息子の時も同じようなことを言っていましたね。即却下されましたが。岸本先生、湯山先生、長い間本当にありがとうございました。

15期生保護者H様
15期生保護者H様

6年生になる前の春期講習から4年間、娘(三姉妹の末っ子)がお世話になりました。
“慧真館”は、娘にとってただ単に勉強を教わる「場所」ではなく、岸本先生・湯山先生の指導のもと、仲間と切磋琢磨できる「空間」であったからこそ、娘もここまで頑張ってくることができたのだと思います。そんなもこともあり、慧真館15期生(16人)揃って公立受験校に全員合格となたことに、全員の合格が、我が子のようにとても嬉しく思います。

親として、長女・次女の受験(中学受験や高校受験)を通じ、これまでも“塾”との関わりはあったのですが、いわゆる大手塾との関係では「数字(模試の点数、偏差値、合格率)のやりとりに終始してしまうことも多く、正直「塾の様子がわからず、家庭でどのようなフォロー体制をとればいいのか分からない」という感想を有していました。
そのような中、娘(当時小学5年生)の塾探しはスタートしました。塾探しは、広告・ネット・知人の口コミを頼りに夫婦別々に探していたのですが、結果的に二人揃って導かれるように慧真館にたどり着いていました。
ネットで神奈川県の高校受験について検索するたびに出てくる慧真館のブログ、神奈川県における受験事情・状況分析・教育理念に加えての多少のぼやきを目にするに「へぇー」「なるほど」などと思いながら調べてみるに、少人数制・車で十分に送迎できる距離・地元中学校以外からの通塾者も多いことを知り、即座に「入塾適性検査」にお伺いしました。

それから4年間は月1発行の「慧真NEWS」による塾の状況把握・説明会・三者面談を経て、保護者としての不安は大きく解消されていき、「個に対応した対応」と「目に見える関係性」を実感したところです。おかげで,勉強面については安心して岸本先生と湯山先生におまかせし、親としては娘の生活面でのケアに回り、車での送迎の際に塾での様子や進路の話をしながら、ときに、塾からの帰宅中のコンビニ通いでの息抜きにと、後方支援に徹することができました。
「厳しい塾」という触れ込みもあり、また、中学校の定期テスト対策もないことに、当初は心配もしていましたが、「当たり前のことを、当たり前のようにやる」との塾の指導方針のもとに鍛えられたのか、内申については併願私立高校選びに悩まない数字を確保でき、公立高校の受験の際には大きな助けになりました。15期生の中3成績が非常に高かったというのも、日頃の「塾における当たり前の日常」の延長戦にあったものだと頷けます。
唯一、大手塾と比較して心配だったことは、「特色検査対策」「合格判定の参考とするサンプル数」といった情報面でした。最終面談の際には「苦手科目も気になると思うが、苦手科目で+10点とっても、得意科目で-30点とってしまったら元も子もない」と言われてしまいましたが、結果的に、受験本番は苦手科目で多少奮闘したものの、得意科目でコケてしまい、結果、岸本先生の指摘を悪い形で実践してしまうとともに、その辺りも加味してみると、慧真館が用いている「全県模試」や「慧真館」のバックデータの精度は結構高いものがあり、今となっては要らぬ心配だったと驚いています。

さて、娘の卒塾を機に、改めて慧真館のホームページをゆっくりと拝見しています。
「塾生全員を伸ばすことに、こだわり続ける進学塾でありたい」との想いから始まり、さらには「6つの特徴」として、「公立上位高校受験専門の進学塾」「各学年16人までの少人数制授業」「実力と自学力の養成を重視」などと続いています。娘の入塾当初は、正直案内程度でしか捉えていなかったのですが、今となり、その言葉の一つ一つが実感として身に染みてきます。
慧真館については、外から見ると「厳しい塾」とのイメージがあるようですが、今となり「本当の優しさとは厳しさである」と実感するに、感謝しております。
娘は慧真館での日々で、これからの人生を送っていく上で、勉強以外のことも多く学ばせて頂いたと思います。娘にとっての慧真館への通塾は、我が家にとっての「最適解」であったと思います。ありがとうございました。

卒塾生の声

小田原高校進学/Hさん
小田原高校進学/Tさん

今までありがとうございました。そして本当にお世話になりました。
正直、文武両道が大変すぎて嫌になる事もありました。でも今自分はこの道を歩んできて良かったと思っています。慧真館に入塾して良かったと心から思っています。慧真館がなかったら、今の自分とは明らかに違う自分が存在していたと思います。立派だと思える人間へと導いてくださった先生方、本当にありがとうございました。

先生方は自分が憧れるような方達でした。将来、教師になれた時、学校の先生と塾の先生とでは結構違うけれど、こんな先生になりたいなと思いました。
自分が立派な教師となった時、もう一度先生方とお会いできたら嬉しいです。

小田原高校進学/Sさん
小田原高校進学/Sさん

今まで本当にありがとうございました。
自分は本当に怠惰な人間でした。先生方がいなければ100%小田原高校に入れてなかったし、目指そうとも思わなかったと思います。

今思えば、高校受験をするにあたって、自分にとってはこの上ない環境だったと思います。同じ目標を持つ仲間がいて、分からないことはすぐに聞けて、集中できる静かな自習室があって、間違っていることをしていたら注意してくれる・・・。あげだしたらキリがないくらい最高でした。

自分は塾で長時間勉強することが受験期間あまり苦ではありませんでした。
それは受験直前だからということもあるでしょうが、カンヅメで培った忍耐力の影響が大きいと思います。

本当に塾に居ることができて良かったです。先生方には感謝しかないです。本当に悔いなく終わることができて良かったです。うそです。3年間の10問テストで1度も10点を取れなかったのは悔しいです。

先生方も体調に気を付けてください。そしてこの最高な塾を、できるだけ長く続けて頂けることを心から願っています。

小田原高校進学/Hさん
小田原高校進学/Hさん

先生方は、塾生一人一人と真剣に向き合い、全力で指導してくださいました。
時にはつらく、厳しいと感じたこともありましたが、それは先生方が一人一人を伸ばそうと強く思う故の愛ある厳しさだと感じるようになりました。

慧真館で過ごした4年間で、勉強面はもちろん、期限を守ることの大切さや時間の使い方、目的を持って行動することなど、これからも必要になってくることを多く学びました。特に、当たり前のことを当たり前にできることの重要さを改めて学び、人としてもとても成長することができました。

良い環境・仲間に恵まれた慧真館で自分自身と向き合い、学ぶことができて本当に良かったです。ありがとうございました。大好きです。

湘南高校進学/Mさん
湘南高校進学/Mさん

今まで通塾してみて、宿題や期限のあるテストなどが多くて大変な時もあったけど、その経験が高校合格につながったと思うので、今まで遅れたりせずに頑張って良かったと思いました。

授業も学校に比べると進みが早く、その分多くの知識を取り入れることができたので良かったです。勉強が面倒になるときもあったけど、塾での勉強があったことで、自分でもやらなければいけないと思い頑張ることができました。授業は早いけれど分かりやすく、そのことが高い目標を持ち続けられる要因となったと思います。

高校生になっても、慧真館で培ってきた学習に対する姿勢を持ち続け、この先の進路を見据えて勉強したいと思います。3年間、勉強を支えてくれてありがとうございました。

小田原高校進学/Sさん
小田原高校進学/Sさん

今までありがとうございました。慧真館では諦めない心と忍耐力と早めの行動を身につけることができました。これらは人生において、とても重要なものだと思います。勉強で楽しい時も苦しい時もありましたが、それらを乗り越えた先でつかめる何かがあるのだと、今は痛感しています。

これから良いことも悪いこともあると思いますが、慧真館での日々を思い出して、どんな時でも頑張っていきたいと思います。慧真館で学べたことは私の誇りです。

厚木高校進学/Tさん
厚木高校進学/Tさん

4年間ありがとうございました。慧真館で学ぶことができて本当に良かったです。私にとって慧真館に通うことは当たり前の日常で、高校生になるとそれがなくなることが想像できません。きっと、高校生になってからようやく慧真館のありがたみを実感するのではないかなと思います。

塾の雰囲気が好きでした。学校のように、部活や行事・人間関係などを考えなくて良い、勉強に集中できる場所。なにか一つのことを考えればいいというのは、それが勉強であっても苦痛ではないのだなと気づかされました。

慧真館で本当に良かったです。4年間本当にお世話になりました。

小田原高校進学/Hさん
小田原高校進学/Hさん

慧真館は1学年の人数が少ないので、その分先生は一人一人の塾生と向き合い、それぞれの受験を全力でサポートしてくださいました。慧真館は厳しい塾と言われていて、確かに厳しいですが、それだけ熱心に塾生の学力を伸ばそうとしてくれていたと思います。
受験期が近づくと、合格手帖というものが配られ、自分にあったアドバイスを書いてくれたり、休みの日も家では集中して自習ができない人たちのために塾を開けてくれたりしました。また、今年はコロナ禍で学校や塾に行けない時期があったけれど、自宅にテストなどのプリントを送ってくださって、Googleのクラスルームを活用してテストを採点してくれたり、リモート授業をしてくれたりして、どんなことがあっても塾生を最初から最後まで見てくれました。塾に行くのが辛くなる時期もあったけれど、それでも通って良かったと思える塾でした。本当にありがとうございました。

横浜国際高校IBコース/Hさん
横浜国際高校IBコース/Hさん

今年は新型コロナウィルスの影響で学校の授業が受けられない状況からスタートしました。そんな中でも不安を感じずに自分のやるべきことを進められたのは、慧真館の対応が本当に速く(日本政府よりも速かったと思います)また、「これは大逆転のチャンスにもなる」と岸本先生がおっしゃったのを聞いて、本当に慧真館で良かったと思いました。
いつも清潔で本がたくさんある慧真館は居心地が良かったです。2年間ありがとうございました!大好きです。

平塚江南高校進学/S君
平塚江南高校進学/S君

受験に関しては本当にあっという間でした。1日1日がすぐに終わって、「時間が欲しい」と思う毎日でした。悩んで泣いて笑って大変だったけれど、なんか楽しかった気がします。とても良い人生経験になりました。小学生の頃から本当にお世話になりました。知識はもちろん、自分で考える力、人としても成長することができました。最初は嫌だった塾も、早く行って勉強したいと思えるくらい居心地が良かったです。本当にありがとうございました。

小田原高校合格/K君
小田原高校合格/K君

僕が4年生の時に入塾してから6年経ちますが、本当にこの塾で良かったです。時期に合わせて授業内容を考えてくださり、とても勉強しやすく、授業中は良い緊張感を持つことができ、勉強が楽しかったです。合格手帖は途中面倒臭いと思ったこともありましたが、受験の時や受験勉強の時、先生の熱いコメントに勇気をもらえました。卒塾生から応援された時、本当にあたたかく、愛されている塾だと実感しました。将来、ここで教わったことは忘れてしまうかもしれませんが、培った勉強方法や努力の仕方などを生かして頑張りたいと思います。今までありがとうございました。

厚木高校/Sさん
厚木高校/Sさん

3年間ありがとうございました。慧真館では勉強だけでなく、勉強のやり方や時間の使い方なども学ぶことができました。
正直3年の夏休みくらいまではあまりやる気もなく、基礎も疎かにしていたため、受験勉強では基礎知識を叩き込むことに苦労しました。高校では短期記憶にならないように何度も反復することを心がけたいです。これからも頑張ります!