新着記事

とにかく1ヶ月間毎日ブログを書いてみたわけだが。

とにかく1ヶ月間毎日ブログを書いてみたわけだが。
新ブログを書き初めてから1ヶ月。この1ヶ月間、最初の宣言通り毎日ブログを書き続けてみた。正直、めちゃくちゃ辛かったデス・・・。ブログのことを考えるとめちゃくちゃ気が重くなったり、書く内容が浮かばずにPCの前で一時間以上悶...

受験生よ。勉強している自分に酔ってはいけない。

受験生よ。勉強している自分に酔ってはいけない。
受験生にとって夏は大事な時期であることは間違いない。だからって、夏は世間でよく言われているような受験の天王山ではないということは、このエントリー(夏は受験の天王山・・・なんかじゃない)でも書いた。 とは言え、夏はなぜか受...

教師に必要なのは実社会での職務経験ー教員養成過程6年制に大反対!

教師に必要なのは実社会での職務経験ー教員養成過程6年制に大反対!
民主党のマニフェストの中に「教員養成過程6年制」というものがある。自民党の安倍政権時代の教育改革では、10年ごとに教員免許を更新する制度が作られ、教員に大学などで専門知識を深めることが義務づけられた。民主党は自民案のこの...

「満点をとって当たり前」の本当の理由はコレ

「満点をとって当たり前」の本当の理由はコレ
新しいブログに変えてから、気が付けばあんまり塾の中のことを書かないようになった。別に意識して書いていないんじゃなくて、楽天ブログでほとんど書き尽くしてしまったからっていう何ともクダラナイ理由。でもなんかそれじゃ寂しいので...

進学校ほどいじめが起きにくいと思います

進学校ほどいじめが起きにくいと思います
大津のいじめ事件が大きく取り上げられてから、毎日のように日本各地のいじめに関する問題がニュースで報道されるようになった。学校というものは、基本的に未熟な人間が集まる場。だから、スクールカーストやいじめはどの学校でも必然的...

保護者に告ぐ。「カエルの子は、やっぱりカエルなのです」

保護者に告ぐ。「カエルの子は、やっぱりカエルなのです」
今日はちょいと保護者の方にとっては耳の痛いエントリーになるかもしれません。壊れやすいガラスの心の持ち主の保護者の方は、読まない方が身のためです。ここからは、図太い心臓をお持ちの保護者の方のみ読んでください。あ、子どもは是...

日本を代表するブロガーの「世の中を変える人」の4条件が面白い

日本を代表するブロガーの「世の中を変える人」の4条件が面白い
日本を代表するブロガーちきりんの「世の中を変える人」の4条件というエントリーが面白すぎる。ブログの中の画像を勝手に拝借いたしました。 最後のふたつの人数を考えると・・・能力があって、一生懸命働いてて、正しいやり方でやって...

塾講師が、この子は伸びると確信するときの3つの条件

塾講師が、この子は伸びると確信するときの3つの条件
塾で生徒を教えていると、「この子は爆発的に伸びるだろうな」と思う子と、「この子はあんまり伸びないだろうな」と思う子がいる。あんまり伸びないだろうなって思う子でも、塾は成績を上げることが商売ですから、いろんな手法を使って「...

たいてい夢はかなわないけどそれがどうした?というHondaの本音が素晴らしい

honda広告
夏期講習1日目にしてヘロヘロで、ブログを書くことを考えたら気が重くて仕方ない私ですが、みなさんこんばんは。毎日書くなんて宣言しなければよかったなんて後悔しながらも、毎日書くと決めたのでヘロヘロになりながらもPCに向かって...

子どもの「なんで勉強しなければいけないの?」に対しての答えはコレ

子どもの「なんで勉強しなければいけないの?」に対しての答えはコレ
お母さんが子どもに聞かれたら一番困る質問のナンバーワンがおそらくコレ。「なんで勉強しなければいけないの?」という質問。大人にとって、これほど聞かれて嫌な質問はありません。大人だって子どもの頃に一度は同じような疑問を抱いた...

神奈川一のお買い得高校は「横浜サイエンスフロンティア」

神奈川一のお買い得高校は「横浜サイエンスフロンティア」
今日の日経新聞の記事に横浜サイエンスフロンティア高校についての記事が載っていた。確か先々週あたりにも、朝日新聞の一面に載ってたっけ。エセ理系の私には、記事を読んでも何が凄いのかよく分からないんだけど、これだけ頻繁に新聞を...

内申はこうやって上げろ!ケース別5つの方法

内申はこうやって上げろ!ケース別5つの方法
今の内申制度にはいろいろ不満がある。けれども、私ごときの小市民がいくらこんなところで吠えようと、お上の耳には届かないしシステムを変えることもできない。結局、お上が作ったルールに従わざるを得ない。ということで、今日は内申を...