理系キッズ必見!大学での本格的な理科実験教室に参加してみてはいかが?

神奈川県にはいろいろな塾の団体があり、それぞれの団体が地域の教育発展のためにいろいろなことを企画しています。
そのうちの一つの団体である、神奈川県私塾協同組合さんが企画している理科実験教室がなんだか面白そうなので、うちのウェブサイトでも告知してみます。

7e21a6421fae81f0134b783d20581e9c_s

日本大学の生物資源科学部で、本格的な理科実験教室を実施するそうです。日大の生物資源科学部と言えば、私大の中でも屈指の規模を誇る生物系の学部です。獣医学科があることでも有名ですね。ちなみにウチの家の愛猫2匹がお世話になっている動物病院の先生も日大生物学部の獣医学科ご出身です(←全く関係ありませんね)。獣医学科の他にも海洋生物資源科学とか動物資源科学なんていう珍しい学科があることも有名で、とにかく生物系では最先端の研究施設がそろっています。

今回開催される理科実験教室は、そんな最先端の大学の研究室にて、大学の先生に実際に教わりながら実験を進めていくという、本当に滅多にない企画だそうです。しかも、実験だけじゃなく、大学のキャンパス内で昼食をとったり、付属の博物館の見学もできるとのこと。

小学生から参加可能ということですが、小学生のうちから実際に大学で学ぶということはかなり貴重な機会だと思います。高校受験生を日々指導していてよく思うことですが、口では「大学に行きたい」と言っている子でも、実際に大学ってどんなところなのかとか、何を学ぶところだとか、そういうところまでちゃんと分かっている子は本当に少ないです。小さい頃に一度でも大学の雰囲気を実際に肌で触れておくと、大学という存在がぐっと身近に感じられて、近い将来実際進路を考える際にとても役に立つと思います。

日大生物資源科学部主催「理科実験教室」概要

・日程 12月9日(土)9:30〜14:00
・内容 Aコース「ブロッコリーからDNAを取り出してみよう」担当:安斎寛教授
    Bコース「黒豆が薬品に変身?黒豆が酸性、アルカリ性を教えてくれる」担当:野口章准教授
・対象 神奈川県私塾協同組合加盟学習塾の小学生高学年、中学生及び保護者(希望者)
※社団法人神奈川県学習塾連絡会の加盟塾の塾生も受け入れてくれるそうです。
※保護者の方は、参加人数によっては見学のみになる場合があるそうです。
・人数 各コース15名まで 
・持ち物 筆記用具、昼食代(600円程度)
・注意点 滑りにくい靴(スニーカーなど)で参加すること。肌の露出がある服装(スカート等)はご遠慮ください。

人数に限りがあるそうなので、参加したい方はお早めに申し込んでみては?
ちなみに、神奈川県私塾協同組合の代表をしておられる宮崎先生の塾、中央林間にある個人経営塾宮崎教室もおすすめです。特に宮崎先生のブログは情報が満載で、いろいろな人の役に立つと思います。

スポンサー広告

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする