「中学数学を、もういちど。」やります!

追記:6月30日現在満席につきキャンセル待ちとなります。

以前Twitterで反響の大きかった大人向けの数学講座をやります!思い立ったらすぐに行動できる機動力が個人塾の良いところですね。



「学生の頃は数学なんてサッパリだったけれど、できるならもう一度勉強してみたい。だけど自分で参考書を買ってまではやりたくない…」
「中学生の子どもに数学の質問をされるのが怖い…」
「ボケ防止や脳トレとして数学を趣味にしたい」
「数に強くなりたい」
「数学を学ぶことで論理的に考えるようになりたい」
「大人だって勉強したい!」

などなどの声があるのかどうかは分かりませんが、中学時代に数学が苦手だった人も得意だった人も、もういちど中学数学を学び直すための講座を開催します。

概要

  • 日時:7月28日(土)10:30〜12:00
  • 場所:慧真館
  • 内容:第1回「数と文字式」(中学数学の基礎の基礎。中1生の7月までに習う内容です。)
  • 対象:大人(自称大人も可)
  • 参加費:1500円
  • 定員:13名(座席が13人分しかありません)満席につきキャンセル待ち
  • 申込方法:キャンセル待ちご希望の方はコチラのフォームからお申込みください

とりあえずは第1回ということで、中学数学の基礎の基礎となる「数と文字式」から勉強しましょう。ここから始めるので、中学時代に数学でつまずいた苦い経験がある方でも大丈夫です。ご要望があれば、第2回、第3回と内容を発展させながら続けていく予定です。形式はうちの塾のスタイルと同じ、少人数集団授業です。大人の10問テストもやりましょうか!そんなことを言うと誰も来ないかな(笑)

数学の苦手な多くの学生は、決まってこう言います。

「数学なんて人生のなんの役にも立たないし。」

そして、実は数学というのはものすごく役に立つ科目だということを、大人になってからようやく実感します。生きていくのに必要な論理的な思考は数学を学ぶことで身につくし、数字や統計に強くないとビジネスの世界でやっていけません。でも、大人になってから数学を学びたくなっても、近くに数学教室があるわけでもないし、放送大学とかで勉強するのもちょっと本格的すぎるし…という人は実は多いのではないでしょうか。

そんな人のための講座になればと思っています。「別にそんな崇高な考えがあるわけではない」という人でも大歓迎です。数学の問題を考えることは脳トレにもなるし、何より、数学って大人になって学んでみると実はめちゃくちゃ楽しいものですよ!

ということで、塾生の保護者の方もそうでない方も、おじいちゃんもおばあちゃんも、皆様方のご参加をお待ちしております。

小中学生向けには夏期講習の募集が始まっていますので、そちらをどうぞ。

スポンサー広告

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする