13期生保護者様からいただいた声⑫

長い間、娘の学習を支えてくださり、大変ありがとうございました。

振り返ってみると、この3年間、私の願いは「娘の努力がむくわれて欲しい」という事だけでした。入塾当初、本人は小田原高校を目指しており、私も主人も「小田原高校に入学できたらいいな」と思っていましたし、「このまま努力を続けていたら大丈夫そうだな」と安心もしていました。その娘に、他の高校を(立ち話的に)それとなく勧め、娘が一ランク上の学校を志望し始めた時は、湯山先生を少し恨みもしましたが、おかげ様で成績も上がり、私自身では取ったことがない高偏差値を持ち帰るようになり、この度、志望校に合格することができました。これも慧真館の熟練進路指導のおかげと思い感謝しております。

また、岸本先生の対処方法はいつも明快で、信頼できるものでした。特に今年度はCOVID19の影響で学校が休校になる中、早々にGoogleクラスルームとZoomを使用した学習環境を整備してくださり、生徒の学習の遅れを生じさせまいと先生が迷われながらも前向きに、この状況に対処されていることを感じ、より信頼感が増しました。

最後になりましたが、慧真館で3年間ご指導いただき、卒塾式を迎えることができました事を、心より感謝申し上げます。ぜひこの慧真館を益々発展していただき、私の孫の代でも存在し続けて欲しいと願っております。

本当にお世話になりました。

(13期生保護者I様)

スポンサー広告

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする