高校受験に役立つ今すぐブックマークしておきたいサイト3つ+おまけ1つ

世間はゴールデンウィーク真っ盛りで、まだまだ受験気分になれないこの時期になんですが、高校受験に役立つ今すぐブックマークしておきたいサイトを3つ、サクッとご紹介します。

全国都道府県の公立・私立入試問題を網羅した過去問集まとめサイト

【入試の鉄人】高校受験の鉄人

Screenshot of www.ironmannet.com

全国の高校の入試問題過去問集のまとめサイトで、それぞれの入試問題が掲載されているサイトのリンク先を紹介してくれている。このサイトの便利なところは、英数国理社の教科別に分かれていて、しかも公立高校だけでなく私立高校の問題までゲットできるということ。

さらに、5教科に比べて情報が圧倒的に少ない総合問題・小論文・実技検査の過去問ページもあり、特に神奈川県の特色検査入試対策には結構役に立つ。特色検査入試対策に使う場合は、神奈川県の特色検査だけでなく、東京都や滋賀県の総合問題・小論文・実技検査の過去問を参考に勉強すると良い。

たまにリンク切れや、どこにもリンクがなくて過去問が手に入らない高校があるのが残念なところだが、それを差し引いても十分過ぎるほど受験に役立ちます。

詳しすぎる解説が魅力!復習や苦手分野の攻略にうってつけの解説サイト

働きアリ

Screenshot of blog.livedoor.jp

大阪府の塾の先生が、中学生の各科目の勉強内容を単元別に詳しく解説してくれているブログ。さすが塾の先生、とてもわかりやすいだけでなく、テクニックのみ紹介するのではなくきちんと本質まで書いてくれている。しかも1つの単元が細かく分類されており、わからない内容や知りたい内容をピンポイントで探せるのもおすすめポイントの1つ。

どちらかというと、成績中堅層〜上位層向けにおすすめしたい。成績下位層は、ちょっとこのブログでは難しすぎるかも。
特に数学・理科の解説ページがおすすめ。前学年の復習や苦手分野の勉強に活用できると思います。

本格的な入試対策に入る前に。理社の基礎固めがバッチリできるサイト

Fd高校入試

Screenshot of www.fdtext.com

以前このブログでも1度紹介したこともある、FdDataの高校入試バージョン。理科と社会の2科目のみだが、入試に必要な基礎的な問題の類題が数多く掲載されている。例えば、中3理科の「仕事とエネルギー」の単元だけでも、なんと100ページにも及ぶ問題数を掲載。CDデータを購入しないと印刷や編集はできないが、閲覧だけなら無料で全ての単元が可能なところが嬉しい。

本格的な入試対策に入る前の基礎固めには最適だと思います。

+おまけ(教材自作派の本格的な塾の先生向け)

教材イラスト図版工房

Screenshot of www.art-kobo.co.jp

私は塾で使う理科の教材を自作しているのだが、理科の教材を作るときに困るのが図や絵。いろんなテキストや参考書をスキャンして・・・といろいろ頑張ってみるが、全体的に統一感がなかったり、「コレだ!」という図になかなか出会えなかったりと苦労しているのは私だけではないはず。納得する図や絵が得られないときは、illustratorなんかで一生懸命自作するのだが、かなり時間と手間がかかってしまっていた。

そんな教材自作派の理科の先生の悩みを解消してくれるのが、教材イラスト図版工房。オンラインで気に入った図や絵を1点から購入できるところが嬉しい。モノクロのTIF形式で1点180円と少々お高いのだが、コレ(&お金)さえあれば、納得するテキストを簡単に自作できる。ちなみにEPS形式もあるので、illustratorで編集も可能。
教材自作派の本格的な先生にはおすすめ。

まとめ

今回は3つのみをまとめてみたが、この3つだけでも十分受験生の強い味方になってくれるだろう。
しかしながら、このような役に立つサイトを作る労力と努力には、本当に脱帽します。このサイトも、たくさんの人に役立つサイトになることを目指しているのだけれど、この3つのサイトに比べれば自分のサイトがショボ過ぎて泣けてくる。

コツコツと精進します。

スポンサー広告

URL :
TRACKBACK URL :

コメントする