高校合格実績と卒塾生・保護者様の声

卒塾生の8割以上が公立上位校へ進学

2011年度から2017年度までの卒塾生のうち、82%もの塾生が、旧学区トップ校・2番手校の上位校に進学していきました。合格者数では分母の多い大規模塾にはかないませんが、全体の8割以上にも及ぶ上位校進学者の割合は、少人数制指導の慧真館だからこその実績です。

開塾から9年間での第一志望合格率95%

慧真館が最も大切にしているのは「合格者数」よりも「合格率」です。生徒一人ひとりが希望の高校に合格することを第一に考え、一人ひとりの学力と志望校に合わせた確かな進路指導を実施しています。その結果、開塾から9年間での第一志望校合格率は約95%となっています。

主な進路指導・受験指導内容

  • 1年間に4回の三者による進路面談
  • 11月からの週5回通塾
  • 志望校に合わせた勉強内容のスケジューリング
  • 合計10回以上もの入試模試を実施
  • 独自のネットワークをいかした情報網

2011年度〜2017年度卒塾生進学先

2017年度進学実績:慧真館9期生(全12名)

湘南高校(1名)、厚木高校(3名)、小田原高校(2名)、秦野高校(4名)、日大藤沢高校(1名)、相洋高校(特進)(1名)

参照:2017年度入試結果のご報告

2016年度進学実績:慧真館8期生(全11名)

小田原高校(3名)、平塚江南高校(2名)、秦野高校(3名)、海老名高校(1名)、西湘高校(1名)、東海大相模高校(単願:1名)

参照:【速報】慧真館8期生全員合格!6年連続合格率100%達成!

2015年度進学実績:慧真館7期生(全5名)進学先

湘南高校(1名)、小田原高校(2名)、沼津高専電気電子科(1名)、東海大相模高校(単願:1名)

参照:慧真館7期生第一志望全員合格!5年連続第一志望全員合格です。

2014年度進学実績:慧真館6期生(全12名)進学先

厚木高校(2名)、横浜サイエンスフロンティア(1名)、小田原高校(3名)、西湘高校(4名)、湘南台高校(1名)、日大三島(単願:1名)

参照:2014年度高校入試第一志望全員合格!

2013年度進学実績:慧真館5期生(全10名)進学先

厚木高校(1名)、小田原高校(1名)、秦野高校(3名)、海老名高校(1名)、西湘高校(2名)、大磯高校(1名)、秦野曽屋高校(1名)

2012年度進学実績:慧真館4期生(全5名)進学先

秦野高校(2名)、海老名高校(1名)、西湘高校(1名)、足柄高校(1名)

2011年度進学実績:慧真館3期生(全12名)進学先

小田原高校(1名)、秦野高校(1名)、西湘高校(5名)、大磯高校(1名)、大和西高校(1名)、茅ヶ崎高校(1名)、足柄高校(1名)、小田原ビジネス高校(1名)

卒塾生の声

2016年小田原合格K.K君

慧真館に通ってよかったこと

勉強を毎日する習慣がついたこと。
どの教科の、またどの分野が得意不得意なのかを知り、対策ができたこと。
受験対策全般。

慧真館へのメッセージ

受験は模試を受けているような感覚で受けられました。
もし慧真館に入っていなかったら、甘い勉強しかしていなかったと思います。
最後まで迷惑をかけ続けてしまいましたが、何とか合格できて良かったです。
本当にありがとうございました。

2016年秦野合格N.Sさん

慧真館に通ってよかったこと

色々やっているうちに、勉強の楽しさを知れたこと。
勉強のやり方が分かったこと。
合格したこともすごく大切だけれど、それまでの過程の大切さを知れたこと。

慧真館へのメッセージ

すごく短い期間でしたが、熱心に指導してくださり、ありがとうございました。
今思うと、中学校2年生まで、自分は何をやっていたのか・・・と後悔しています。でも、3年生である程度頑張れたと思うので、本当に塾に入ってよかったと思います。よく、塾に入れてもらえた・・・?という気持ちがあります。今まで1・2年の時に適当にやっていたツケが出たな、と受験を通して思いました。
多分慧真館に入っていなかったら、足高・・・いや、それ以下のレベルだったともうので、本当に入ってよかったと思いました。ありがとうございました。
(面接練習は、自分の自信に繋がってすごく良かったです。)

2016年秦野合格S.N君

慧真館に通ってよかったこと

先生達に丁寧にわかりやすく教えてもらい、無事に受験に合格したこと。
分からない問題なども分かるまで教えてくれたこと。

慧真館へのメッセージ

小学校から今まで、ずっと勉強を教えていただきありがとうございました。
こんな僕でも秦野高校に行けたのは、先生達に熱心に教え続けてもらったからだと思います。
たくさん怒られることもありましたが、慧真館に入れて本当に良かったです。

2016年東海大学相模高校合格K.S君

慧真館に通ってよかったこと

自分自身で計画を立てて勉強することができたこと。
苦手科目に対する的確なアドバイスをもらえたこと。

慧真館へのメッセージ

私のために土曜日、2時から補習をしていただいてとても感謝しています。
入塾してからずっと大変だったけれど、最後まで続けられてよかったです。

2016年西湘高校合格K.S君

慧真館に通ってよかったこと

分からないところを細かく教えてくれる。一人ひとり丁寧に教えてくれること。

慧真館へのメッセージ

先生たちのおかげで受験も楽しむことができたと思います。
高校でも勉強をしっかりとおこない、希望の大学に合格できるようにがんばりたいと思います。

2016年小田原高校合格D.K君

慧真館に通ってよかったこと

小田原高校の特色検査対策ができたこと。
神奈川県の高校入試の情報がたくさん得られたこと。
分からない問題をわかりやすく説明してもらえること。

受験を終えての感想

受験本番では、どの教科でも記述が悲惨なことになり、合計が今までの模試よりも低くなってしまった。特色検査でも思ったより点数を取れなかった。合格したから良かったが、記述力が他の人よりもないことを痛感した。これからは読書をする機会を増やして、少しでも国語ができるようにしていきたいと思う。
合格して改めて、内申をしっかりととっておいて良かったと思った。

2016年平塚江南高校合格R.S君

慧真館に通ってよかったこと

弱かった精神を鍛えることができたこと。江南に合格することができたこと。

慧真館に対してのメッセージ

三年間ありがとうございました。
面接から合格発表までの約一週間は、受験をしていた時よりもとても長く、ずっとそわそわしていました。
また、合格発表の日は、忘れられない一日となりました。
僕をここまで育ててくれた先生方にもとても感謝しています。
テスト前に自習室を使うかもしれないので、そのときはよろしくお願いします。

2016年平塚江南高校合格T.M君

慧真館に通ってよかったこと

自分のレベルを知ることができ、目標に向かって勉強することができた。自分が分からないところを分かりやすく、丁寧に説明してくれたこと。

慧真館に対してのメッセージ

慧真館に入塾して、何でもしっかりと「やり直し」をすることの大切さを学びました。
入塾する前、僕はテストなどを解いたら解きっぱなしにしていました。しかし、やり直しをしてみたところ、その問題の解き方などが頭に入っていく気がしました。
このように慧真館では僕は様々なことを学びました。
合宿やカンヅメ、普段の授業など、いろいろと大変な思い出がありますが、とても楽しかったです。
ありがとうございました。高校でも頑張ります。

2016年海老名高校合格Y.N君

慧真館に通ってよかったこと

先生がしっかりと教えてくれるので、勉強についてちゃんと理解することができたこと。

慧真館に対してのメッセージ

小6のときからお世話になりました。
僕の休み癖や遅刻など、生活面でも指導ありがとうございました。あたたかい塾だと思っています。
いつか、遊びにいきますね。

2016年秦野高校合格Y.Yさん

慧真館に通ってよかったこと

きちんとした勉強方法、理解しやすい問題の解き方を学べたことと、勉強に集中しやすい環境が整っていたことです。

慧真館に対してのメッセージ

5年間という長い間、本当にお世話になりました。私はかなり面倒くさがりなので、慧真館に入らなければ何もできない人になっていました。
慧真館で学んだ基礎、応用、そして勉強以外の大切なことをこれからしっかり生かしていきたいです。
先生方には感謝してもしきれません。本当に本当にありがとうございました!
またお邪魔させてください。笑

2016年小田原高校合格R.I君

慧真館に通ってよかったこと

高校や入試の情報を得られたこと。特色検査の解き方や高校による問題傾向が知れたこと。分からない問題は分かるまで、分かりやすいように説明してもらえたこと。

受験を終えての感想

全国入試や模試を解いたことで、入試の問題傾向や形式、問われ方を知ることができ、入試では良い点をとることができたので良かったです。また、塾内模試や会場模試を何回も解いてきたので、入試当日もあまり緊張せずに模試と同じ感覚で解くことができ、リラックスして解くことができました。

2015年湘南高校合格H.Iさん

慧真館に通ってよかったこと

分からない問題があったとき、すぐに先生に聞けること。それだけ先生との距離が近かった。「わからないまま終わる」という状況には絶対にならないので、そこがよかった。

慧真館に対してのメッセージ

受験当日、頭に浮かんだのは3ヶ月間毎日書いてきた合格手帖でした。部屋に理社の暗記カードをべたべた貼って、破れてふにゃふにゃになるほど全国入試を解いたこの3ヶ月間は、これからも私の柱になると思います。

私は入塾してからずっと「湘南に入る」という気持ちを貫けました。それは慧真館のおかげです。私は、先生との距離が近くてどの塾よりも温かい慧真館が大好きです。これからは憧れの湘南生として高校生活を楽しみたいです!!

2015年小田原高校合格A.Yさん

慧真館に通ってよかったこと

ただ単に学ぶことを習うだけでなく、自習の仕方がよく分かった。カンヅメや受験勉強で、だんだんと自習がうまくできるようになった。また、授業の細かいところが分かりやすかった。

慧真館に対してのメッセージ

受験勉強は、私が想像していた以上に大変で、覚えることがたくさんありました。私はきっと慧真館で学んでいなかったら、こんなにも勉強しなかったし、小田原高校にこんなに余裕をもって入学することもできなかったと思います。慧真館に通って、知識が広がる中で見つけることが夢があるので、しっかりと4年間で身につけた勉強法を生かし、小田高トップを貫いてみせます!

2015年小田原高校合格M.Sさん

慧真館に通ってよかったこと

勉強に対しての姿勢が分かったことです。前の塾では正直、いろんなことを適当にやってきたけれど、慧真館では通用しなかったし、そもそもの姿勢が間違っていたことに気付けました。あとは、勉強することは楽しいということがわかったこと!

慧真館に対してのメッセージ

今までありがとうございました。慧真館で勉強できて本当に良かったです。いろいろダメダメだった私を小田原高校へ引き上げてくれてすごく感謝しています。つらいこともたくさんあったけど、振り返ると、とても充実していた日々だったと思います。
本当にこの塾に出会えて、そして勉強できて良かったです。

2015年沼津高専合格T.H君

慧真館に通ってよかったこと

自分で勉強の計画が立てられるようになったこと。

慧真館に対してのメッセージ

1年と3ヶ月間、本当にありがとうございました。この塾に通っていなかったら、沼津高専はもちろん、西湘高校にも受かるような学力はついていなかったと思います。沼津高専でもこの塾で学んだことを生かして頑張っていきます。

2014年厚木高校合格R.O君

慧真館に通ってよかったこと

勉強の習慣が身に付いたこと。再試やテストがあったので、その対策の勉強として毎日鉛筆を持つことができました。

慧真館に対してのメッセージ

自分が厚木高校へ行くことができるとは入塾時の中2の春には思ってもいませんでした。でも、先生の熱心なご指導のおかげで本当に成績が上がりました。本番では少し悪かったけれど、このかりは大学で返すので期待していてください。とにかく、厚木に行けたのは慧真館のおかげです。他の塾だったら、小田高どまりだったかもしれません。ありがとうございました。

2014年厚木高校合格I.C君

慧真館に通ってよかったこと

最初は2桁のかけ算もできなかったほどだけど、数検準2級に合格できるほどに数学が成長した。それまではほとんど勉強が自分の中でできる感じじゃなかったけれど、勉強に自信が持てるようになった。

慧真館に対してのメッセージ

6年間も通ったから、逆にもう来ないことが不思議なくらいで、いまだに、これからは慧真館ではなく他の塾に行くことが信じられなくなっています。今までありがとうございました。

2014年小田原高校合格J.O君

慧真館に通ってよかったこと

11月からの週5回通塾と合宿。週5回通塾は、しっかり受験モードに切り替えられた。合宿では、本番に向けてのラストスパートに入れた。

慧真館に対してのメッセージ

こんな塾はどこにもないと思います。緊張感の高い授業、カンヅメ、合宿などで培ったものは全部自分の財産です。小田高に行ってもちゃんと勉強します。いろんなことを頑張ります!見ていてください。

2014年横浜サイエンスフロンティア高校合格R.O君

慧真館に通ってよかったこと

諦めないことの大切さを学べたこと。

慧真館に対してのメッセージ

慧真館で学んだことはたくさんありました。実はひそかに、毎日心の支えになっていたことがあります。それは、初めての夏期講習のときに言われた「お前ら、素質あるな!素質って分かるか?」という岸本先生の言葉です。辛い時はいつもこの言葉を支えに頑張ってきました。本当にありがとうございました。

2014年小田原高校合格N.M君

慧真館に通ってよかったこと

家庭学習の習慣が身に付いたこと。
自分の苦手を克服しようとするようになったこと。
自信がついたこと。
分からない問題を、アドバイスをもらう前に自分で考える習慣が付いたこと。
目標に向かって努力できるようになったこと。

慧真館に対してのメッセージ

1年前は小田高に合格すると思っていませんでした。そもそも小田高には学力が足りず、行きたいとも思っていませんでした。けれど思った以上に模試や内申が良くなり、志望校を小田高に変えました。変えた直後は、(上位クラスの)授業が分からず、「がんばろう」という気持ちよりも後悔の方が大きかったけれど、今では志望校を変えて本当に良かったと思います。
人生初のギリギリの挑戦だったけれど、岸本先生と湯山先生のおかげで、無事乗り切ることができました。本当にありがとうございました。

2014年小田原高校合格T.H君

慧真館に通ってよかったこと

小田高に合格できたこと。
復習の大切さを思い知ったこと。
勉強に取り組む姿勢を学べたこと。

慧真館に対してのメッセージ

慧真館に入って良かったです。慧真館では、勉強そのものだけでなく、復習の大切さ、勉強計画の立て方、勉強に取り組む姿勢などいろいろな事を教えてもらいました。私が小田高に合格できたのも、全て慧真館のおかげで、今の自分がいるのも慧真館のおかげです。
確かに慧真館は厳しかった・・・。けれど、厳しかったからこそ鍛えられました。私は、慧真館の大手塾にはないと思われる、厳しくとも優しく、どこか暖かいところが好きです。三年間ありがとうございました。

保護者様の声

2016年度卒塾生保護者Y様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

自宅から近く、本人が通いたいと言ったので、入塾させていただきました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

勉強に対する娘の甘い考え方を見抜いてしまうほど、1人1人をしっかり見られていて、なおかつ指導の中で厳しい言葉だけでなく、諭すように優しい言葉をかけてくださったので、とても信頼でき、全てをお任せすることができました。

受験を終えてのご感想やエピソード

冬期講習中にストレスを抱えて体調を崩してしまいました。うまく家庭で消化してあげられなかったことにはとても反省しています。しかし、先生に相談したことによりアドバイスを頂き、お互い少し楽になりました。また、合格手帖をもらってきたときには乗り気ではなかったのに、終盤に差し掛かるとあと何日しかないと数えては寂しく思うようになっていたようでした。
そんな風に思えた合格手帖は、辛い時期を乗り越えた証。慧真館で学んだことを次のステップに生かして欲しいです。

2016年度卒塾生保護者K様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

2年生になったころ、どうも英語と数学が理解できていなさそうだということが明らかになってきて、どこかの塾に放り込もうということになりました。慧真館にお願いすることにしたのは、とても優秀な同級生が在籍していたのが大きな理由です。何より、家から近いことが決め手になりました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

受験を控えても、全く切迫感が無く、またいつ何を行えば良いか全く分かっていない息子に対して、精神注入と叱咤激励を伴って、適切な課題を適切な時期に与えていただいた塾だったと思います。

受験を終えてのご感想やエピソード

結局、最後までどうにも切迫感の無い男でした。受験ん直前には、塾からの帰宅時、塾長に叱られた内容を面白おかしく脱色して話すのが日課になっていました。ただ、本番の試験や面接時、全く緊張しなかったらしいので、親としては切迫感の無いことが彼の最大の取り柄と思って諦めています。そもそも彼の話を馬鹿笑いして聞いていた私も共犯ですし・・・。
とにかく、塾長に怒られないよう、必死に毎日のテストの見直しをやっていたようです。おかげで、なんとか英数を合格できるレベルに引き上げていただけたのではないかと思います。本当にどうもありがとうございました。

2016年度卒塾生保護者様 匿名希望

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

「塾に言っているから安心」親も子どももそんな気持ちで他塾に通っていましたが、それでは成績が上がることはなく転塾を決めた時、以前から見ていた塾長のブログのインパクトあるメッセージに共感していたので、入塾できるのならお願いしたいと決めました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

子どもの性格を分析し、心の変化を読み取り、細やかに観察して、その時に合った指導をしてくださいました。年齢的に難しい時期に、先生方の的確なアドバイスは、学習面・精神面で支えて頂き、とてもありがたく感じました。

受験を終えてのご感想やエピソード

入塾してから毎週遅れていた教科の補習をしていただきました。本人も大変だったと思いますが、それにつき合ってくださった先生方にはとても感謝しております。
目標の点数に届かなくても見捨てることなく、小さな可能性を見つけて向き合ってくださいました。
「自分で考える」
塾で確立した勉強法と集中力は、これから先、ずっと役立つことでしょう。貴重な時間を与えていただき、ありがとうございました。

2016年度卒塾生保護者様 匿名希望

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

他塾に通っていたものの、学習習慣が身に付かず、定期テストの時のみ勉強するという状況。その時は出来ても「受験となるとどうなるのだろう」という不安がよぎり、慧真館のHPを見て、一度体験してみようということになりました。体験してみて、息子が「慧真館で頑張ってみたい」と言うので、入塾を決めました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

常に生徒たちのことを第一に考えて指導してくれました。うわべだけの言葉ではなく、一生懸命さが生徒にも伝わり、先生と生徒たちの信頼関係が成り立っていたと思います。
親としても、先生にお任せをして、安心して見守ることができました。

受験を終えてのご感想やエピソード

中2の11月末に入塾し、最初は皆についていくのが必死で、大丈夫だろうかと心配になった時もあります。しかし、自分に甘い息子が、今までの勉強に対する気持ちが間違っていたのでは?と気づき、勉強に対する姿勢が日に日に変わっていきました。
また、一度も「辛い、辞めたい」と言ったこともなく、受験前の強化合宿は「とても楽しかった」と言っていました。受験を終え、息子が「慧真館に入塾して良かった」と笑顔で言ったのを見て、慧真館で学ぶことができて良かったと実感しました。
勉強に対する姿勢、自学力の大切さを教えてくれた慧真館。本当にありがとうございました。

2016年度卒塾生保護者I様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

息子は、小学校時代の家庭学習をすすんで取り組むような子ではありませんでした。成績からの判断だけでは、自分だけのペース、評価にとらわれてしまいそうなおそれがあり、彼に合ったレベル、また身近に共に勉強している仲間とのライバル意識を常に感じられる環境を求めていたところに、“まさに”一番近くの慧真館がピッタリだったのです。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

学習面においては、全てお任せしてしまいました。塾長先生に最初に言われたことに、その通り甘えてしまったわけですが、定期テストから入試本番までの子どもの様子を見ていると、本人の表情や態度からやり残したこと、後悔のあきらめの思いがなく、常に納得して取り組めていたと思います。
カンヅメの時に、テレビのゴールデンタイムに自習に出てくれたおかげ(?)で、家族も気を遣うことなく過ごせました。

受験を終えてのご感想やエピソード

入塾当初は、小学校からの塾生達との差に、少々焦りがあったようです。春期講習で初めて英語を学び、毎回の小テストの結果でランキングが大きく変わることに日々プレッシャーがありました。それが、いつの間にか、本人の自信にも現れてきたように、家庭での予習や復習、塾の課題にかかる時間に無駄がなくなってきました。
国語が苦手なのは自他共に認めるところですが、最初は読書さえも避けるようなところがありました。学校の朝読書に読むための本を本屋で探すときも、何にするかかなり時間をかけていました。それが3年夏に部活も引退すると、勉強時間の合間の息抜きの時に本を広げ、いつの間にか読み終わり、続きを購入し・・・と冬の本番までに15冊近く(本人にとっては相当な数)を読破していました。まあ、テレビやゲームに夢中になるよりは・・・と放っておいたのも事実ですが・・・。

2016年度卒塾生保護者様 匿名希望

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

他塾に通っていましたが、たいして勉強していなくても注意されることはなく、どんどん下がっていく成績に悩んでいたところ、塾生のお友達に誘われ、体験に参加してみることにしました。ごまかしのきかない授業、先生の的確なアドバイスに、レベルの違い、先生方の思いを感じ、入塾を決めました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

遅れている科目は補習していただいたり、正解するまで何度も再試をしたり(しかも再試のテストの問題が変わっていたり)と、ごまかしがきかず、応用もきく学習力もつけてもらえ、弧の塾で頑張りきればどこへ行っても大丈夫という、精神面でも強い子に育てていただいた塾でした。

受験を終えてのご感想やエピソード

中2の夏から入塾させていただいて、最初は本当に大変でした。部活と勉強との両立(土曜日も遅れている科目の補習)・・・。ゆるい塾からの転塾だったため、なかなか本人の切り替えができずに、1年経たないうちから辞めたいと言う事も正直ありました。でも、先生のアドバイス(性格なども考慮して)もあり、どにかその壁を乗り越えたあたりから、自分で勉強するという意欲もでてきて、みんなについていくことができる様になりました。
受験当日も、合格手帖を読み返したり、先生の言葉を何度も読んで気持ちを集中させていました。当日の朝、楽しんで受験してくると言ったのを聞いて、今までの努力が自信へ繋がっているんだと感じました。
こんなにコツコツ毎日努力できる様に指導してくださった先生方に感謝しています。

2016年度卒塾生保護者N様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

自分で通える距離であることと、周囲から厳しい塾だと聞き、周りに流されやすく自分に甘い息子には厳しく指導していただけるのならここだ!!と思い、決めました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

小6から4年間お世話になりましたが、1度も不安になることはありませんでした。先生の指導すべてが信頼でき、親子で最後まで信じてついていくことができる塾でした。

受験を終えてのご感想やエピソード

週5日の通塾が始まった頃から、お互いのイライラとストレスで家の中の雰囲気が悪くなっていた時期がありました。このままではダメだ!!と、岸本先生の「子どもを潰す親にならないために」を読み返し、夜中に1人で号泣しました。それから気持ちを切り替えることができ、私が信じてサポートできることをしなければ!!と思えることができました。私たち親子にとって、慧真館に出会えたことは、勉強だけでなく色々な意味で成長することができたと思います。4年間本当にお世話になりました。
志願変更する最後の最後まで一緒に悩み、大学進学までのことまで考えアドバイスしてくださり、ありがとうございました。第一志望校へ行けなかったのも、何に対しても考えが甘く、これくらいやっておけばいいだろうという気持ちで勉強と向き合ってきた結果です。全て自分の責任なので、この悔しさを忘れず、努力することを忘れず、受験は甘くないということを忘れず、大学受験へ向けて頑張って欲しいです。

2016年度卒塾生保護者K様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

自宅から近いことです。遠かったり、電車を使うようだったりすると、通う時間が子どもの負担になり、授業の最初から集中できないと考えたからです。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

ひと言で言うと、“頼れる塾”です。少人数制なので、塾生一人ひとりの得意・不得意分野、そして性格まで的確に捉えた上でご指導して下さったこと。面談時には、常に受験に対する最新の情報を教えて頂き、とても参考になりました。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

3年間お世話になりました。第一希望の高校に受かったのも、先生方のご指導のおかげです。本当にありがとうございました。

2016年度卒塾生保護者様 匿名希望

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

体験して、授業の質がよさそうと感じたから。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

子どもが勉強することは大事と感じられるようになった塾。

受験を終えてのご感想やエピソード

合格できて良かったです。ありがとうございました。

2015年度卒塾生保護者I様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

当初は正直どの塾も大差ないと思っていました。子どもが、同じ中学の生徒がたくさんいる大手の塾や、小規模でも遊んでしまう雰囲気の塾以外を、また親は送り迎えが楽な塾を希望し、慧真館に。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

若き熱血教師と、彼を支えるクールな美人教師の運営する、小さいが個性の光るあったかい塾。
娘は受験当日も、先生から頂いたアドバイスを1つもらさず、実行しようとしていました。その姿に、ここまで先生のことを信頼しているんだなあと、その信頼関係に感動しました。この2年間、情熱を持って指導してくださったので、娘も頑張れたのだと思います。
親も、受験に関しては全てお任せできたので、家庭でもピリピリする事なく心穏やかに過ごせました。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

中2の5月に入塾し、「学校より塾の方が楽しい!」と言うようになるまで、そう時間はかかりませんでした。まず、授業内容で分からない所はすぐ先生に聞けて教えて頂ける→知識欲が満たされる。苦手意識のあった教科も勉強方法がわかり、点数に反映されて喜びにつながる。いつも近くで良きにつけ悪しきにつけ、的確に評価して下さるので、本人のやる気もどんどんアップし、さらに勉強したくなる。
そして、慧真館での一番の収穫は、「努力することは尊いことを学んだことでしょう。毎日努力を続けたことが、本人の自信となって、試験当日も緊張せず臨めたそうです。特色検査の日はワクワクすると言っていました。また、きめ細かい授業日誌やブログを読むことで、親もいろいろ学び、塾の指導方針をサポートしなければ!という気持ちも生まれました。
合格に導いてくださった慧真館に心より感謝申し上げます。

2015年度卒塾生保護者S様

慧真館入塾の決めてとなったことは何ですか

他塾に通ってはいたものの、基礎学力、学習習慣共に身に付かないまま3年生になってしまった娘。そんな時に見つけた慧真館のホームページからは、生徒に真の学力が身に付くよう日々情熱を注いでいらっしゃる様子が伝わり、感動しました。早速お話を伺ってみたところ、現状を的確にご指摘くださり、その誠実な姿勢に、娘もここで頑張ってみたいと感じ、入塾を決めました。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

基礎力ガタガタの娘にとっては、とてもとてもしんどい7ヶ月でしたが、熱心な先生方のご指導、素直で一生懸命な生徒さんたちに引っ張られ、努力の先には喜びがあることを経験することができました。
娘が入試前日に、「私、もう大丈夫だよ。勉強も楽しくなった!」と言ってきたその表情は、充実感と自信に溢れ、「慧真館で学ぶ事ができて良かった。結果はともかく、この受験は成功だった。」と実感しました。
慧真館なくして今の娘はありません。岸本先生・湯山先生・7期生の皆さん、本当にありがとうございました。

2015年度卒塾生保護者Y様

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

「全幅の信頼を寄せる事ができる塾」でした。娘が中1になる時、家族がもう1人増えることをお話したら、とても喜んでくださり、「勉強のことは全てお任せください。お母さんはおいしいご飯を作ってあげてください」と、この言葉がとても心強かったです。私は受験までほぼノータッチで、安心して見守ることができました。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

娘が合格を一番に報告したのは、親ではなく塾長でした。その話を聞いた時、とても嬉しい気持ちになりました。
テニスがやりたいからとの理由で入塾した時から決めていた志望校でしたが、学力が上がるにつれ、テニスだけではなく将来なりたいと思う職業ができ、その夢を叶えるためにはこの大学に行きたい、そのためには上位で合格したいという具体的な目標ができるまでに成長しました。
先生方は、勉強を教えてくれるだけではなく、世間話もたくさんしてくださり、とても刺激を受けていました。中学生という、子どもから少し大人になる大切な時期に、良質な塾、いえ良質な大人に出会えた娘は、本当にラッキーでした。

2015年度卒塾生保護者Y様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

「塾には通っています」のゆるい塾では成果が出るはずもなく、そんな時、友達の誘いをうけ慧真館に転塾し、やるべき事をやらなければ授業に出る事もできない状況の塾で、たとえ部活でヘトヘトになっていても、必死で机に向かっている子どもを見て、やる気が出たと思いました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

安心してお任せできる塾です。遅れてしまった教科の時間外補講もしていただき、本当に感謝しています。ギリギリまで追い込んで、頑張った達成感を味わう事ができ、それが自信にも繋がったのだと思います。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

受験校を決めるにあたり、子どもは本当に悩んでいました(相談される親もですが)。その折には、先生には学力だけでなく、子どもの性格、3年後の将来を含めた判断をしていただき、的確なアドバイスをしていただきました。本当にありがとうございました。

2014年度卒塾生保護者O様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

子供が自力で通える事と、入塾するにあたり先生からお話を聞いて、「私の考えと同じかも!この先生だったら安心して子供を預けられる」と思いました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

やはり、信頼できる塾でした。入塾するのは子供が決めた事ですが、通う事を苦としなかったのは、居心地がよかったのだと思います。成績が伸びたのはその証です。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

入塾したのは中2の春期講習からでした。慧真館の厳しさは噂で知っていたので、部活との両立ができるか心配でした。しかし、通い始めて最初の定期テストで早くも結果が出ました。先生と最初にお話をしたときもそうでしたが、「やはりカリキュラムが違う!この先生についていけば間違いない!」と確信しました。その結果、無事に第一志望に合格しました。私たち親子にとって、慧真館と出会えた事は本当にラッキーでした。そして、慧真館で学び、作り上げた『負けない自分』はこれからの人生で大きな力となることでしょう。
先生、本当にありがとうございました。

2014年度卒塾生保護者M様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

少人数制の進学塾だから。入塾説明などを通して、指導理念や先生方のお人柄がしっかりしていると感じたから。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

子供を甘やかしてしまうダメ親の私を戒めてくれる頼もしい存在でした。
上を目指す事を進めるだけでなく、しっかりフォローしてくださり心強かったです。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

全力で挑戦したことがなく、いつもほどほどのところで満足していたせいか、自分に自信が持てずにいたのですが、今回の受験で苦しみながらも志望校合格を手にする事が出来たことは大きな自信になったと思います。
不安や苦しみから逃げずに乗り越えた経験は、これからの人生できっと役立つはずです。この過酷な受験を乗り越えることが出来たのも、岸本先生と湯山先生の伴走があったからこそだし、貴重な体験をさせていただけたことに感謝しています。
ありがとうございました。

2014年度卒塾生保護者C様

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

慧真館が出来た年に小4で入塾し、あれから6年近くも経ち、もう卒塾なのかと感慨深いです。一言で言うのは難しいですが、息子の勉強の歴史があるとするのなら、それは慧真館から始まり慧真館と共に綴られていました。これからは共にはいられませんが、息子の根幹となるものをしっかりと磨き育ててくれたと思っています。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

真面目でも優等生でもなく、何でも適当で、あまり自分に自信がなかった息子に、やれば出来るという自信を持たせてくれました。そんなに大きな目標を持って入塾したわけでもないのに、厚木高校に入れるまでにしていただいた事に感謝の気持ちでいっぱいです。先生方にも色々相談したり、時にはきつい事を言ったと思いますが、きちんと考えてくださいました。小4から今まで、一度も塾に行きたくないと言う事もなく最後まで通うことが出来たのは、先生方や一緒に頑張った仲間達のお蔭です。
6年近くもの長い間、本当に本当にお世話になりました。この6年で塾で得た事は、息子にとったかけがえのないものになると思います。ありがとうございました!

2014年度卒塾生保護者S様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

入塾する前、「慧真館は厳しい」とか「学力がないと入れない」など、いろいろと噂はありましたが、実際に塾へ通っている子供の友達に聞くのが一番と思い、「塾はどう?」と尋ねると、「楽しいし先生の授業は分かるよ!」という返事でした。一度ではなく、二度三度聞いても同じ答えでした。なので、子供も友達と同じような気持ちになれたらと思い、入塾させてもらいました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

子供の学力だけではなく、性格も把握し、やる気を全開にさせてくれる塾だと思います。優しく、時に厳しい先生方ですが、子供達だけに厳しいのではなく、先生方も自分に厳しくされてるからこそ、子供も必死でついていったと思います。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

希望の高校へ合格する為に、私や祖父母からのお守りを用意して、入試当日持たせましたが、子供にとって一番のお守りは、入試前日まで綴っていた合格手帖でした。表紙に書かれた先生方のメッセージ付きの合格手帖をとても大事に鞄に入れて当日出かけました。自分の力を信じ、合格手帖から先生方のパワーをもらい、無事合格することができました。
慧真館で学ばせてもらった3年半は、子供に本気で取り組む大切さを教えてもらった、とても貴重な時間でした。
岸本先生、湯山先生、本当にありがとうございました。

2014年度卒塾生保護者K様

慧真館入塾の決め手となったことは何ですか

知人から、本人のやる気さえあれば、必ず伸ばしてくれる塾、と聞いていました。それまでは大手塾へ通っていたのですが、2年の後期に、全然分からないし、授業の雰囲気が嫌(ふざける、私語など)とのことで悩んでいました。ここしかない、今ならまだ間に合うかもと、本人も感じ、お願いしました。

保護者様にとって、慧真館とはどのような塾でしたか

本人の夢を叶えるべく最後の手段、そんな思いでした。高校選びは人生においてとても大切な事、と親も子も思っていましたので、とにかく全てを信じて頼って真っ直ぐ進んできました。
夢を叶えさせてくれた、持てる力を全て引き出してくれた、すばらしい塾でした。

慧真館に対してのメッセージをお願いします

入塾すら難しかった娘がお世話になって1年4ヶ月。最初は授業についていくこともかなり困難でした。家に帰ると、宿題だから、テストがあるから・・・と目を白黒させて勉強していました。入塾以前の課題については、補習までしてくださいました。けれども、どんなに勉強しても、なかなか結果が点数に表れません。それでも1つ1つの問題をしっかり理解しようと取り組む姿勢は、親の私から見ても感心させられるものでした。正直、ここまで勉強に取り組めるとは思っていませんでした。
習い事との両立にも悩みましたが、先生から「出来なかった事をどちらかのせいにしてはいけない。両立したいのなら、どちらも本気で頑張らなくてはいけない」と言われ、覚悟ができました。先生のサポート、言葉がけ、他の生徒さんからの刺激。娘にとってこの1年4ヶ月は、人生で最も成長できた時であったと思います。
子供達の夢を叶えるために、全力を注いでくださった先生方には、いくら感謝しても足りません。今後の人生で、つまずいたり、悩んだりしたとき、必ず慧真館でのこと、先生方のことを思い起こして乗り越えていくことと思います。本当にありがとうございました。