小学部

中学進学後のエースを育成する、慧真館の小学部。

小学部方針

ワンランク上の学力養成を目的とした授業

名称未設定-1_03算数・国語とも、学校の教科書をただなぞるのではなく、近い将来公立上位校に進学するための必要な学力を養う目的で、慧真館独自のカリキュラムにそって授業を進めます。基礎力の定着はもちろんのこと、算数は中学受験生にも負けない応用力と思考力を、国語は初見の文章問題を解くための論理的思考力を養成する指導を行っています。また、選択授業の小6英語は、中1レベルの文法事項を先取りしてマスター。最初からピリオドまで、正しい英文を書く力を養います。

こだわりぬいた各種テストで、学習内容を定着

名称未設定-1_05算数・国語とも、こだわりぬいた慧真館オリジナルのテストから授業が始まります。 算数は基礎的な計算力から応用力まで幅広く出題される「10 問テスト」、国語はあらかじめ指定した範囲から出題する「漢字テスト」を毎回の授業で実施します。また、 算数は学習の理解度を確認するための「単元テスト」を単元終了時に実施。単元テストで不合格の場合、合格できるまで再試を何度も行います。これらのテストで、学習内容を定着させるのはもちろんのこと、学習に対する意識と習慣を身に付けます。

自宅学習で、学習の方法と習慣を身につける

名称未設定-1_07毎回の授業で、宿題が出されます。宿題の内容は、算数10問テストのやり直し、国語の漢字テストで間違えた漢字の書き取り練習、その日の授業内容の復習問題です。また、宿題以外にも、次の授業のテストや単元テストのための準備、時には授業の復習 が必要です。宿題やテスト勉強を通して、宿題のやり方や復習方法、間違った問題をやり直すことの大切さ、満点を取るためのテスト勉強のやり方を小学生のうちから指導するとともに、学習の習慣を身に付けます。

月1回補習でフォロー

名称未設定-1_09慧真館は、小学生にもできないままにさせない徹底指導を行います。算数の10問テストのやり直しや、宿題の間違い直しは原則自力で行いますが、自分で消化できない塾生に対しては、月1回土曜日に「やり直し日」を設け、個別にフォローをしながら自分で解けなかった問題をすべて解けるように指導します。

年3回の全国学力テストで、学力の推移を測定する

名称未設定-1_11年に3回、全国規模の学力模試を実施し、学力の推移を定期的に測定します。全国模 試の学力テストを受験することで、「井の中の蛙」にならないように科目別の現状の 学力を正確かつ客観的に把握します。また、小学生のうちから学力模試を定期的に受 験することで、模試の受け方や心構えを身に付けていきます。

小学部入塾条件

□ 公立の小学校に通い、公立上位高校への進学を希望していること。
□ 体験授業を経て、自分の意志で入塾を希望していること。
□ 入塾適性検査(現学年までの既習事項)で5割以上の点数がとれること。
□ 集団授業において、最低限のマナーが守れること。

2016年度小学部コースおよび授業料

※2016年4月からの学年を表記しています。
入塾金(一世帯あたり)13,000円

学年 指導科目 通塾日 時間 月額授業料 諸経費(半年)
小4生 算国 水・金 16:30〜18:05 13,000円 8,640円
小5生 算国 火・木 16:30〜18:05 13,000円 8,640円
小6生 算国 水・金 16:30〜18:05 13,000円 8,640円
英語 18:10〜18:50 3,300円 1,620円
※上記授業料および年間諸経費の他に、教材費が必要となります。
※ごきょうだいで通塾されている場合、学年が下のお子様の月額授業料が3割引になります。
※ごきょうだいが、慧真館の塾生または卒塾生で、一度入塾金をいただいている場合、お二人目以降の入塾金はいただきません。
※小6生の英語は、オプション講座です。英語のみの受講は選択できません。