担当講師ご紹介

岸本 崇 Takashi Kishimoto

岸本 崇

算数・数学、理科、中3英語担当

1980年11月3日生まれ。A型。奈良県出身。学生時代は家庭教師のアルバイトに没頭。口コミで担当生徒が激増し、フリーながら「行列ができる家庭教師」になる。その後、就職のために上京。大手商社の海外事業勤務を経て、横浜の大手進学塾に就職。理数指導、難関受験英語指導に携わり、東京学芸大付属、慶應、横浜翠嵐、湘南等の難関校を中心に数多くの合格者を送り出す実力派講師になる。しかし、大手塾では一人ひとりに目が行き届いた指導ができないことに歯がゆさを感じ、少人数制の理想の塾を創ろうと、2008年に独立。慧真館を立ち上げる。
授業スタイルは熱血漢そのもの。特に数学の指導に定評があり、独自に作成する数学のオリジナルプリントは年間1000枚以上に及ぶ。座右の銘は二宮尊徳の「積小為大」。

湯山 敦子 Atsuko Yuyama

湯山 敦子

国語、社会、小学生〜中2英語担当

1981年7月4日生まれ。A型。南足柄市出身。学生時代から教育に関心があり、大学在学中に中学・高校の社会科系の教員免許を網羅。大学卒業後、横浜の大手進学塾に就職。国語・社会の指導に携わり、横浜翠嵐・湘南・厚木等の公立トップ校に合格者を送り出す。地元に貢献するという志を果たすため、2008年に慧真館立ち上げに協力する。
慧真館では生徒達の姉御的存在。指導スタイルは塾長と対照的で、冷静沈着で論理的。一見クールに見える目の奥では、常に生徒の長所・短所を冷静に分析し、指導に反映させている。座右の銘はマハトマ・ガンジーの「明日死ぬつもりで生きなさい。永遠に生きるつもりで学びなさい」。