勉強お役立ち情報

受験勉強は、勉強「前」にどれだけ頭を使っているかで決まる。

受験勉強は、勉強「前」にどれだけ頭を使っているかで決まる。
中3生の週5日通塾が始まったので、それぞれの自習の様子をじっと観察しています。 受験勉強の初期の頃は、「なぜこの勉強をしているの?」「これをやって何の意味があるの?」などと、よく受験生の自習に口を挟みます。 このような質...

受験勉強に計画性と一貫性を。それを可能にする「合格手帖」の中身を一挙公開!

受験勉強に計画性と一貫性を。それを可能にする「合格手帖」の中身を一挙公開!
入試まであと85日となりました。ようやく3年生の定期テスト期間も終わったので、ここから本格的に受験モードに切り替えます。 ということで、今日からは週3日の通常授業に加え、週2回の自習日が加わり、週5日通塾が始まります。と...

【神奈川県公立入試】飛躍的に力が付く数学関数10年分チャレンジ!

【神奈川県公立入試】飛躍的に力が付く数学関数10年分チャレンジ!
神奈川県公立入試の数学の受験対策で、ほとんどの人がまず最初に取り組むだろう大問が「関数」。入試制度がどう変化しても、難易度がどう変わっても、関数だけは出題傾向もほとんど変わらず、毎年毎年出題されている。 少し前は関数は点...

数学が苦手な人が、分からない問題にぶち当たった場合の対処法。

数学が苦手な人が、分からない問題にぶち当たった場合の対処法。
今日は、数学が苦手な人が、分からない問題にぶち当たった場合の対処法についてです。 長年塾で数学を教えていますが、何を隠そう私はもともと生粋の文系人間で、学生時代数学はあまり得意な方ではありませんでした。学生時代の苦手科目...

ひらめきは天からの贈り物ではない。ひらめきの正体と鍛え方。

ひらめきは天からの贈り物ではない。ひらめきの正体と鍛え方。
ブログからの問い合わせメールで、「数学のテストでひらめかないんですが、どうすればいいですか」という質問がありました。 今までも数学の「ひらめき」については何度か記事にしてきましたが、今日は神奈川県の過去問から数学のひらめ...

計画倒れを防ぎつつ、計画的に受験勉強を進める方法。

計画倒れを防ぎつつ、計画的に受験勉強を進める方法。
今日の中3生の進路面談で、受験勉強の計画の立て方の話になりました。 受験勉強は長期戦です。無計画に行き当たりばったりの勉強を繰り返しても、目標の点数には届きません。かといって、長期間、ガチガチに細かな計画を立てたとしても...

文法特訓の販売数が週間ランキング1位と2位になりました。

文法特訓の販売数が週間ランキング1位と2位になりました。
先週より試験的に始めた文法特訓のダウンロード販売ですが、こちらの予想以上の売れ行きで、販売しているサイト『DLマーケット』の教育・学習・受験カテゴリー部門の週間ダウンロードランキングで1位と2位になりました。 予想以上の...

公立高校を目指す受験生のための過去問活用術

公立高校を目指す受験生のための過去問活用術
10月を過ぎてくると、いよいよ世間は受験を意識し始めるためか、過去問についての質問が多くなってきます。その中でもよく聞かれるのが、「過去問はいつから取り組めば良いのか」「何年分取り組むべきか」「入試までに何回繰り返せば良...

文法特訓のダウンロード販売をはじめました。

文法特訓のダウンロード販売をはじめました。
うちの塾で使っている文法特訓のダウンロード販売をはじめます。1セットには問題用紙1枚と解説付きの模範解答1枚の計2枚で、1セット税込108円です。 文法特訓に取り組む理由 「神奈川県入試英語の勝てる時間配分」でも書いたよ...

国語ができない子は何が分からないのかを、入試論説文から検証する。

国語ができない子は何が分からないのかを、入試論説文から検証する。
この記事でいただいたコメントに記事のアイデアのヒントを得たので、今日は神奈川県公立入試の国語について書いてみたいと思います。 最初に断っておきますが、このブログを書いている私自身は国語の担当講師ではなく、この記事の見解は...

模試や実力テストの前は、どんな勉強をするべきか

模試や実力テストの前は、どんな勉強をするべきか
10月1日(日)は入試模試の日。今回も全県模試を受験しますが、今の中3生にとっては初めての会場模試になります。本番さながら・・・とまではいかないものの、いつもの塾内模試とはまた違った雰囲気で受験することも、良い予行練習と...