入試情報

【平塚江南高校訪問レポート】昔ながらの進学校ながらも、トップ校としては珍しい面倒見の良さ!

【平塚江南高校訪問レポート】昔ながらの進学校ながらも、トップ校としては珍しい面倒見の良さ!
高校訪問3校目は平塚江南高校です。昨年度うちから2名の塾生が進学し、今年度も何名か第一志望としている塾生がいますが、なかなか訪問の機会がなく、今日念願の初めての訪問となりました。 初めての高校訪問はいつもウキウキします。...

理数コース・SSHの終了。新しい西湘高校の向かう先は。

理数コース・SSHの終了。新しい西湘高校の向かう先は。
今年の高校訪問2校目は西湘高校です。2016年度入試から比率が5:3:2から4:4:2へと変更されたり、また2017年度から理数コースの募集がなくなり一般コースに一本化されたりと、ここ最近の西湘は毎年何かしらの変動があり...

これが秦野高校の「学校力」!創立90年を迎えた秦高がとにかく熱い!

これが秦野高校の「学校力」!創立90年を迎えた秦高がとにかく熱い!
今日から11月。季節はすっかり秋ですね。 さて今年も秋恒例の公立高校訪問の時期がやってきました。2016年度高校訪問の第1弾は、去年も1番目にお伺いした秦野高校です。 ちなみに、私が毎年こうやって公立高校へ学校訪問に伺え...

入試理科の大切なことは全部、「全国入試問題正解」が教えてくれる。

入試理科の大切なことは全部、「全国入試問題正解」が教えてくれる。
2期制の中学校は、現在定期テスト期間の真っ最中です。定期テスト対策に必死で、受験勉強なんて綺麗さっぱり忘れてしまっている時期かもしれませんが、逆にそんな時期だからこそ、理科の入試対策についての記事を書いてみたいと思います...

【2016年度入試】各高校の合格者平均とボーダーライン+特色検査平均点のまとめ

【2016年度入試】各高校の合格者平均とボーダーライン+特色検査平均点のまとめ
今日の午前中は全県模試でおなじみの伸学工房の入試セミナーでした。全県模試は、神奈川県内の中3生の約2万人が一度は受験する模試で、おそらく県内の入試模試では最大級のものになります(うちの塾は色々な理由から全県模試は採用して...

都立入試のマーク導入前と導入後の学力検査の違いを調査してみた件

都立入試のマーク導入前と導入後の学力検査の違いを調査してみた件
昨日の記事でも書きましたが、H29年度の入試から全校でマークシートが導入されるという報道がありました。しかし正式に県教委から発表された訳ではありません。そこで、真実のほどはどうなのか確かめるべく、県教委に電話で問い合わせ...

H29年度神奈川県公立高校入試選考基準+マークシート導入のまとめ

H29年度神奈川県公立高校入試選考基準+マークシート導入のまとめ
6月14日に県教委から平成29年度公立高校入試の日程と選考基準(案)が発表されました。 参考:平成29年度公立高等学校入学者選抜選考基準及び特色検査の概要(案) ちょっと気になるのは、選考基準に『(案)』が付いているとい...

特色検査実施校・未実施校それぞれの2016年度大学合格実績を追う

特色検査実施校・未実施校それぞれの2016年度大学合格実績を追う
今年もサンデー毎日の「高校の実力」から、2016年度の各高校の大学合格実績を一覧にしてまとめてみます。 参照:)昨年度→「2015年度大学合格実績から見る、近隣公立高校の実力」 今年の各高校の卒業生は、ちょうど神奈川県の...

H28年度横須賀高校特色検査研究と分析:まるで特色検査のオムニバス。どこよりも理系色が強い問題構成!

H28年度横須賀高校特色検査研究と分析:まるで特色検査のオムニバス。どこよりも理系色が強い問題構成!
最近ブログが滞り気味ですが、なんとか元気に生きています。 先週から定期テスト期間に入りました。こんな辺鄙な場所に塾があるにもかかわらず、近年は遠くの場所から電車に乗って、もしくは車で送迎をしてもらって通ってもらえるように...

H28年度横浜翠嵐高校特色検査研究と分析:県下No.1の名にふさわしい圧倒的な難易度と質。

H28年度横浜翠嵐高校特色検査研究と分析:県下No.1の名にふさわしい圧倒的な難易度と質。
特色検査研究の第8弾は、横浜翠嵐高校です。距離的な問題から小田原地域から翠嵐を目指す中学生が皆無に近い状態なので、このブログで翠嵐の特色検査を扱うのが今回が初となります。 ここが他の特色検査と違う!横浜翠嵐ならではの2つ...